デヴィット・モラレス(DAVID MORALES)

デヴィット・モラレスはパラダイス・ガラージ出身のDJで、1990年代以降、マライア・キャリーやホイットニー・ヒューストン、マイケル・ジャクソンなど多数のメジャーアーティストのリミックスを手掛けた。グラミー賞受賞。

「ロフト」や「サウンド・ファクトリー」で人気

「ロフト」や「サウンド・ファクトリー」のDJとして人気を博す。 末期のパラダイス・ガラージでDJを務め、C&Cの面々たちとの「Do It Properly」をヒットさせる。

デフミックス創設

フランキー・ナックルズ、富家哲(とみいえ・さとし)とともに、世界最高峰のリミキサー・チーム「デフミックス」(DEF MIX PRODUCTION)を創設した。

ヒット曲のリミックスを量産

1990年代になると、メジャーからのヒット曲のリミックスを量産。 その合間にBAD YARD CLUBやBROOKLYN FRIENDSといった自身のプロジェクトもこなす。

「ドリームラバー」「ファンタジー」
ビルボードのクラブプレイで1位

1990年代以降、マライア・キャリーのリミックスを数多く手掛ける。「ドリームラバー」「ファンタジー」「オールウェイズビーマイベイビー」などのリミックスが全米ビルボードのクラブプレイ部門の1位に輝いた。

ジャネット・ジャクソン、U2も

このほか、マドンナ、ホイットニー・ヒューストン、マイケル・ジャクソン、ジャネット・ジャクソン、U2、カイリ・ミノーグ、ダイアナ・ロス、スパイス・ガールズなどのリミックスを行った。

タフなビートとアップリフティングなピアノで知られる。

最優秀リミックス賞

日本やヨーロッパでも人気を博した。 1998年、グラミー賞の最優秀リミックス賞(ノン・クラシック部門)を受賞した。

職業音楽プロデューサー、DJ
生まれ1961年8月21日
出身ニューヨーク・ブルックリン
ジャンルハウス、ディスコ
参考資料
  • 本「House Legend」(remix編集部)
  • ドキュメンタリー映画「リキッド・ヴァイナル」(アメリカ)
  • Wikipedia(ウィキペディア)英語版